現在、半年で6人目かな、文春的なやつが?

私の座右の銘は、日々、是、取材。

日常で拾った話を、ご本人の了解を得た上で、

アップしていこうと思う。

 

ある日の、絶賛恋愛モード全開中のミュージシャンの友達との会話。

私、ミュージシャンの友達、多いです。

+++

 

 

A:夏の扉開いちゃった! 今、記録更新中で、現在、半年で6人目かな、文春的なやつが?

私:文春的って?

 

A:路チュー。

私:人目とか、どう思っているの???

 

A:もう、見えないの。夢中で。

私:はぁ・・・・(困惑、無言)

 

A:まだ、更新する気がする。

私:ゲッ。

 

A:今、私とサシ飲みしたらヤバいよね。

私:アンタ、人間? 野獣??? っていうかさ、アナタ何歳???

今時、高校生だって、そんなこと言わないと思う。

 

A:私も止められない。私という人間は、80%が恋のエネルギー。

活性化がすごくて、曲がすごいできる。私にとっては、悪くない状態。

 

私:すごいね(棒読み)

 

 

A:その曲に登場する「あなた」は、私が片想い中の相手だと思って

差支えないです。

私:めっちゃ、差し支えたいけど。

 

A:モテ自慢じゃないからさぁ。

このバカさ加減が伝わるかはどうかは、ぴかりんの腕次第だね。

 

私:伝わったかどうかは、読者様に委ねましょう。

A:炎上したら、すぐ消して。

 

突っ込みどころ満載すぎるよ、アナタ。