玄関の棚①を整理(2017年8月)

一括変更_一括変更_P1220339

【玄関の棚①】

これがあるべき姿。

 

ティッシュやカイロなど、

「でかける時に必要なもの」を「ヨソヨソしい感じ」

で置いておきたい。

 

「ヨソヨソしい感じ」とか「とってつけたような感じ」とか。

そういうのが好みでです。

 

それなのに!!!

こんなにも多くのゴミ達が詰まっていたという事実。

 

一括変更_一括変更_P1220337

【すごいゴミでござるよ】

 

ゴミの「主因」は判明している。

それは、ハンドタオル。

 

スヌーピーの中の登場人物のライナスのように

ハンドタオルが手離せないアタクシ。

 

すべてのタオルに思い入れがあるだけに

使用感にマミれても捨てられない。

 

さらに、ハンドタオルという物品の性質上

「雑巾として使ってから捨てなければ、

モノとしての命が全うできていないのではないか」

という方向の、

持ち主としての使命感??? にも囚われていた。

 

うん。

「何で、私は、それを捨てられなかったのか?」を

言語化していくことは大切だなぁ~。

 

そこにある「感情」を整理できるから。

モノを手放せないのは、勿体ない精神もあるかもだけれど、

「よくわからないモヤモヤとした気持ち」もある。

 

それをブログを書くことで整理していくことは

とても大切だと、今、気がついた。