2017年 秋(9月) パン教室のお献立

一括変更_2017年秋のパン教室

【秋のお献立】

・2種類のピザ(アスパラ×プチトマト、ベーコン×ピーマン×プチトマト)

・よだれ鶏(よだれが出るほど、おいしいから)

・きのこのスープ(よだれ鶏をゆでたスープを使って)

・ツイストかぼちゃ

・メイプルグラノーラバー

 

【きのこは60度~70度で、旨みが出る】

それゆえ、きのこをゆでる時は、弱火でスタート。

できるだけ沸騰させないで60度~70度あたりを保つと

旨みがでる。沸々してきたら火を止めるくらいの気持ち。

旨みが出たら、仕上げは熱くして大丈夫。

 

【鶏むね肉のゆで方】

鶏むね肉を柔らかくゆでる方法の決定版を教えて頂けた。

たとえば。「イワシの梅煮」とか「サバの煮つけ」とか。

基本的は料理は、「決定版」のレシピに出会えるまで、ジプシーのようになる。

「鶏むね肉を柔らかくゆでる」っていうのも、そんなレシピだったんだけれど、

今回のレシピで決まりだな。

 

【メイプルグラノーラバー】

かき混ぜるだけのレシピ。

一番、大変なのは材料を揃える段階だから、先生のところに買いに行こう!

お茶会の時の、メインのケーキや果物以外に、箸休め的に使えそう。

 

【ピザのトッピング】

一括変更_アスパラピザ

百聞は一見にしかず。で、こおいうのは写真に撮っておくに限る。

撮影してメールを送付してくれたのはパタちゃんだがな。

 

【よだれ鶏盛り付け】

一括変更_よだれ鶏

同上。パタちゃん、ありがとう!

 

 

このところ、仕事が猛烈に大変で。

かつ、

趣味であるハズのビオラも、モーツアルトにハマり、軽く鬱。

ビオラについては、趣味というエリアにしては本気度が高いので辛いのだと思う。

 

その点、お料理教室は、純然たるお稽古で、ママ友と他愛のない話を

ペチャクチャしながらの4時間は、とても癒された。