2018年 春(5月) パン教室のお献立

2018.6.22

【春のお献立】

アスパラのパイ包み

抹茶のフィナンシェ 他

 

もう6月も下旬ですが、5月のパン教室の画像を

アップしておこう。

 

フィナンシェは、焦がしバターがポイント。

フィナンシェって、ファイナンスあたりからの派生語らしく、

贅沢な、って、意味らしい。

 

バターを、ほんのり焦がして、

焦がした分は鍋からこそげとらない。(無駄にしちゃう)

 

そこが、贅沢といわれるゆえんらしい。

 

フィナンシェって、材料さえ揃えれば

作るのは、ものごぉ~く、簡単。

 

先生のところで、1回分の全ての材料を計って購入させて頂いたので

今回は、家に帰ってさすがに、作りました。

 

って、どんだけ、いつも作っていないかっていう話・・。

 

いやいや、お料理の方は、作りますよ。

でも、お菓子はねぇ・・。

 

お菓子作っている時の、あまぁ~いカホリとか、

お菓子作っているのぉ!っていう、女子な気分とか、

意外と嫌いじゃないんだけどね。

 

でも、なかなか、やらないんだよね。 ←