中学生に、水回りの掃除を任せてみる夏

2018.7.13

天下泰平な中学生2名は

スライムな状態で、ソファでゲーム三昧です。

 

「はい、トイレ掃除教えまーす!」と、声掛けをして、

一緒にトイレ掃除をする

 

我が家は、必要経費は精算するが、お小遣いは、

トイレ、洗面所、お風呂の掃除をすることで稼ぐ。

ということになってはいるが。

 

全く、機能していない。

 

何度か、制度導入を試みたが失敗。

 

私が心を鬼にして掃除していないと

ただ、ただ、ひたすら廃墟になるんだもの。。。。

 

いつも私が根負けして、

最後は掃除をしてしまう。という繰り返し。

 

「住環境が汚れていること」への耐性は、

そりゃ、中学生男子、最強でしょ、という感じ。

 

この夏休み、何度目かのトライをしてみようかと思っています。

 

ちなみに。

夕食後の皿洗いを兄弟で順番にやるというのは、

制度として機能するようになりました。

 

最初、双子さんの皿の洗い方がテキトーすぎて、

後から私が全部洗い直し。なんていうことが、普通にあったけれど。

ここは根負けしなかった。

 

勝ったぜ!!!!! イエーイ!!!!!!

 

先ほど、途中から

「トイレ掃除、わかった、わかった」と三男が言うので任せていた部分を

チェックに行ったら、まぁ、そこそこ掃除できていた。

 

この夏、水回りの掃除が制度として機能すると良いな。