ママ友と明治記念館のビヤガーデンに

2018.8.17

【広いお庭では日本舞踊、そして花火が見えた】

 

次男の学校のママ達と一緒に

明治記念館のビヤガーデンに行ってきた。

 

次男の学校のママ達は、顔面偏差値が高い。

 

この学校のママ達といると、

清水ミチコの「紛れるシリーズ」を

いつも思い出す。

 

知っているかなぁ??

 

清水ミチコが、

2000年代の初頭頃にやっていたネタなのだけれど。

 

たとえば。

「女子高生の中に、清水ミチコが紛れる」みたいな写真を撮影する。

 

 

今、検索してみたら、

 

清水ミチコの試供品無料進呈
(秘密厳守)の2001年11月の日記

の11月5日に、「まぎれるシリーズ」の話があった!

 

話を戻して。

 

次男の学校のママたちといると、

「私は、まぎれられているかな?」と、いつも思う。

 

まぎれられていない! の方に、

1000万ペセタ。だと思います。(突っ込まれる前に言っとく)

 

いいの、それでも。

 

麗しく美しいご婦人方というのは、

見ているだけで、目の保養になる。

 

ましてや! このような美しき方たちと

ママ友であるということは誇らしいです。

 

美しいご婦人 with 私(お供の犬。的な?)。

 

別枠でも、別にいーの。

同席できていることが歓び。

 

って、何の話だっけ?

 

明治記念館のビヤガーデン。

 

お料理も美味しいし、

ロケーションも最高だし、めっちゃ、良かった、気にいりました!