主婦erについて

主婦というのは、「在り方」の名前なんだと思う。

男とか、女とか、LGBTQとか・・・。
そういうことは関係なく、
家に主体的に関わる人は、みんな主婦。

そのチーム名前が、「家族」なんだと思う。

家族って、何だろう?
家に主体的に関わるって、どういうことだろう? 
ライターという仕事を通じて、それを考え続けていきたい。

主婦生活のよしなしことを、書き綴っておきたい。

「主婦er」で発信したいことは、
そんなようなことです。

楢戸ひかる ライター

1969年生まれ。学習院女子短期大学卒業後、丸紅入社。
1998年丸紅を退社し、フリーライターに。
2000年長男出産を機にファイナンシャルプランナー資格(現FP技能士)を取得し、
女性誌でマネー記事を執筆。

2004年夫の転勤に伴い、札幌に転居。
2005年、双子の次男、三男の出産を機に軸足を家庭に置きつつ、ライターも継続中。
その間、長男の中学受験、小学校のPTA会長、地域ボランティアなども経験。
趣味はビオラ演奏。吉祥寺在住。