ベストセラー、「お金が貯まるのはどっち!?」の著者の菅井さんは

25年間の銀行員生活に終止符を打ち、

現在は6棟のアパート経営で年間7,000万円の不動産収入を得ながら、

田園調布でカフェ「SUGER COFFEE」を経営している。

 

元・銀行支店長がアパートオーナーになった理由は「親父」 

~心地良い金バナ(12)~は、コチラ

 

この取材の時、「親父の死に目に会えて、本当に良かった」と

しみじみと言いながら、菅井さんは目に涙を浮かべていた。

ジーンと感動しちゃった!