メルマガ「主婦が始める長期投資」バックナンバー

第52回 地球の未来は明るいぞ! 

メルマガ読者の皆さまへ

こんにちは!
楢戸ひかるです。

さて。

本日は、ひとつお知らせおば。

このメルマガでも再三、熱く語らせて頂いております
映画「みんなの学校」の木村泰子先生との連載がスタートしました。

プロのママになる!
https://woman.excite.co.jp/article/series/child/S1494298747201/

映画「みんなの学校」の自主上映会は、
2016年度全国で800回以上に及び
今年も昨年以上の勢いで広がっています。

●「みんなの学校」全国大会Vol.1が大阪で開催されるようです。
http://www.kokuchpro.com/event/minna_zenkoku/

連載のイラストは、20年来の友人である
平松昭子画伯にお願いしました。

私のHPや名刺も彼女の手によるものです。

画伯、ありがとう!!!
(画伯は、このメルマガの熱心な読者です)

さて。
今日も、メルマガを発行できることを感謝して!

主婦が始める長期投資 第52回 ~地球の未来は、明るいぞ! 

発行日:2017年 5月24日

バックナンバーはコチラ
http://hikaru-narato.com/

■□━━━━━━━━━━
【1】「あなたの服を地球の福に」
【2】まるでライブに行くかのように
【3】リサイクルの「仕組み」を作ったことが新しい
【4】大企業がミッションに賛同
◇━━━━━━━━━━◇

【1】「あなたの服を地球の福に」
◇━━━━━━━━━━◇
いきなりだが。

「BRINGプロジェクト」という活動を
ご存じだろうか?

「あなたの服を地球の福に」を合い言葉に、
不要な洋服を回収して、リサイクルしようという
プロジェクトだ。

回収ボックスは、良品計画やイオンなどの店頭に
設置されている。

BRING/回収プロジェクトの公式サイトは、コチラ。
http://bring.org/

この活動をしている日本環境設計(株)は、
私が投資をしている鎌倉投信の投資先だ。

先日、鎌倉投信主催で
日本環境設の会長、岩元 美智彦さんが
お話をして下さる会があったので行ってきた。

【2】まるでライブに行くかのように
◇━━━━━━━━━━◇
勉強会の告知が出た時点で、
既にその時期は、予定がミッチリ入っていた。

参加するがどうか、正直、迷った。

けれども、「参加する」と決めたのは、
きっとワクワクする気分を味わえると思ったから。

まるでライブハウスに音楽を聞きにいくような、
そんな予感がしたからだ。

結果は、正解!

めっちゃ、ワクワクした。

「うわぁ!!! こんなこと考えている人がいるんだ。
それを行動に移して、実現している人がいるんだ」と。

【3】リサイクルの「仕組み」を作ったことが新しい
◇━━━━━━━━━━◇
では、何にワクワクしたのだろう?

順を追って説明しよう。

まず、日本環境設計(株)という会社は、
ポリエステル繊維を溶かしだし、
精製して、もう一度ポリエステル繊維の原料になる
ポリエステル樹脂を製造する技術開発に成功した。

つまり、不要になった衣類を原料にして
もう一度、ポリエステルを作るという
リサイクル技術を開発したということ。

不要物をリサイクルして、
地球資源を使わないようにしよう、という話なら、
よくある話なのかもしれない。

私は、日本環境設計の真骨頂は、
ここから、もう一歩先に踏み込んだ点だと思う。

たとえば。
良品計画の店舗に設置してあるリサイクル箱のコストは
良品計画が持っている。

それはなぜかと言うと、
リサイクル箱を設置することで、人が集まるから。

同じ良品計画の店舗で比較してみると、
リサイクル箱を設置した店舗は、
設置しなかった店舗より、売り上げが良い。

人には、「リサイクルをしたい」という気持ちがあるそうだ。

だからリサイクルボックスを設置することで
人は集まる。

それを理解して、企業を巻き込んで仕組みを作る。

企業側としては、
チラシを作ったり、広告を打ったりする販売促進費の一環として
リサイクルボックスを置いてくれる。

「リサイクルするべき」ではなく、
「リサイクルしたい!」という人間の欲望と
企業側のニーズを上手にキャッチして
それが回る仕組みを「設計」した点が
すごく斬新だ。

昨日、無印良品の試着室に入ったら、
「BRINGプロジェクト」の告知が貼ってあって
何だか嬉しかった。

お! やってんじゃん。
私、知っているよ!!! と。

【4】大企業がミッションに賛同
◇━━━━━━━━━━◇
もう一つの希望は、大企業がこのミッションに賛同しているという点。

日本環境設計のHPで「パートナー」というところをクリックすると、
どのような企業が、この活動に賛同しているかがわかる。

コチラ http://www.jeplan.co.jp/ja/partners/

ちなみに、HPには記載されていないが
海外の企業の方が、このミッションに熱心だという。

○○○○(ごめんなさい! 肝心の企業名、メモをとりそびれています)という会社は、
世界的な有名企業で、
その会社が、このミッションに賛同したということで、
岩本さんは、既に海外では、「顔パス」状態だとか。
「○○○○が採用した案件なら、うちもやりたい!」と。

●

今まで、リサイクルというとオシャレではなかった。
それ自体にワクワクすることも、さほどなかった。

リサイクルは、「しなければ、いけないことである」という
「べき論」から出発している、頭でっかちな感じがあった。

そうではなく。
人間の欲望に即しているから
楽しくワクワクしながらリサイクルができるという話は
未来への希望だった。

そんな仕組みのことを
心から楽しそうに語る岩本さんは
とっても素敵だった!!

自分の投資したお金が、
こんなプロジェクトに関われているということで
幸福な気分にさせてもらった。

また休日の昼間という時間帯に
この話を聞きにきている人が
たくさんいたということも嬉しかった。

地球の未来は、明るいぞ! そんな気分になった。

=続きは、次回!=

●

私が、毎回、読み終わったあと
「超~格好いい!!!!」って、独り言をつぶやいている
山中伸枝さんのメルマガ、今回の記事にとてもリンクしているので
下記に貼り付けておきます。

●

こんにちは、心とお財布を幸せにする専門家、
ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

このメルマガでも何度もお伝えしているように
私は、資産形成はとても大切だと思っています

投資信託を積立をすること
iDeCoを活用すること
NISAを利用すること

投資を学ぶことはとても大事です


でも、もっと大事なことは「稼げる自分でいること」です。

日々の生活をしっかりと支えなければ、将来なんて
支えられません

だからこそ、「稼ぐこと」はとっても大事です


お金の勉強をしたいとおっしゃる方は多いです

でも、授業料を払って「投資」の勉強をしたところで
何にもなりません
むしろカモにされるだけ


なぜかというと、投資とは、世の中を明日はもっと
良くしたいと努力を続ける価値ある資産を見つけ
応援することなので、そもそも自分がそのような
意識を持っていないと、見つけることが難しいからです

チャートを見たからといって、投資がうまく
いくわけではないのです

ましてや、今日よりも明日の自分をより良くしたいと
心から思っている人でなければ、世の中の価値ある資産に
共感なんてできないでしょう


資産形成をすることを「自助努力」なんて言うことも
ありますが、自助努力と正に自分を助ける努力

もっと自分の「今」を真剣に生きて
自分の「明日」をより充実したものにしていく日々の
姿勢って、大事なのではないでしょうか?


自分自身への投資をせずに、安易に「得する」投資を
探そうというのは浅はかなことに感じてしまいます

●
山中さんのメルマガ登録は、コチラ。

メルマガの登録はお済みですか?
個人向けメルマガ:心とお財布を幸せにするマネーセンス磨き
http://bit.ly/1TCmuUf
法人向けメルマガ:社長ラジオ
http://bit.ly/1QFIQRT