メルマガ「主婦が始める長期投資」バックナンバー

第31回 ネット証券どこがいいですか? の巻

メールマガジン読者の皆様へ

おはようございます。
楢戸ひかるです。

今朝、井の頭公園を散歩していたら
桜がチラホラ咲いていました。

「宴会は22時まで」の横断幕も設置され、
井の頭公園はお花見仕様となっています。

いよいよお花見シーズン、
もとい新生活スタートシーズンですね〜!

さて。
今日もメルマガを発行できることに感謝して

主婦が始める長期投資 第31回
〜ネット証券どこがいい?
発行日:2016年 3月24日

■□━━━━━━━━━━
【1】どこで買うか? は、大切
【2】ネット証券どこがいいですか?
【3】話せば、わかる!
【4】自分の愚かさに呆れる
【5】主婦er更新情報
━━━━━━━□■

【1】どこで買うか? は、大切
◇━━━━━━━━━━◇
いきなりだが。

投資を始めた頃は「投資信託をどこで買うか」を
ものすごく軽く考えていた。

「いろいろな証券会社で買ってみて、
最終的に使い勝手がいいところに絞りこめばいいや」と。

これが、なかなか、どうして!
「とりあえず、どこかで買ってみよう」
では、ダメ! なのだ。。

理由は、2つ。

一つ目の理由は、証券の移管は思いのほか面倒。
証券会社を移動するためだけに
「売る」というのも、タイミングが良くないと
ナンセンスである。

二つ目の理由は、管理が大変なこと。
一つの証券会社に絞っておけば、
手持ちの投資信託を一覧表で見ることができる。
コレがすごく便利なことは、
野村証券に口座を持ってみて実感した。

ゆえに、ネット証券デビューをする際には
「どこで買うか?」については、
慎重に考えようと思っていた。

◇━━━━━━━━━━◇
【2】ネット証券、どこが良いですか?
◇━━━━━━━━━━◇
前回のメルマガで、
「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」に行ってきたと書いた。

コツコツ集まる夕べで、会う人ごとに、こんなふうに聞いてみた。
「ネット証券に口座を開設しようと思うのですが、
どこかおすすめ、ありますか?」。

数人の方が理由を交えながら教えてくれたことを
集約すると、以下の3つ証券会社が候補となった。

1)    楽天証券
2)    SBI証券
3)    マネックス証券

とりわけSBI証券は、マネープラザという
対面で(←ここがとっても重要)
「いろいろ教えてくれる場所」があると聞き、
心惹かれた。

◇━━━━━━━━━━◇
【3】話せば、わかる!
◇━━━━━━━━━━◇
私がネット証券に対してアレルギーがあるのは、
「パソコン相手」だったから。

話せないじゃん!!

パソコン相手に、「わからないこと」を
検索やQ&Aで探すのって、超苦手。

「苦手とか言っている場合じゃない」と頭ではわかっているけれど、
それを上回る「生理的に無理な感じ」には抗えなかった。

そして幾年月、ネット証券デビューを放置。
相当、ダメですね・・・。

けれども、対面であるならば、話ができるではないか!

ライターという仕事柄、
話しさえすれば、必要な情報は聞きだせるという
自信はある。(鼻息荒っ!)

マネープラザに電話をして、聞いてみる。

「SBI証券さんで口座を開設したいのですが、
マネープラザさんでいろいろ教えてもらえますか?」

回答は、こうだ。
「口座開設の手続きについてはお手伝いできますが
SBI証券と、マネープラザ—は別会社なので、
その先の細かいお問い合わせは、証券の方の扱いになります」

そこか・・・。
対面で話ができるのは、
口座開設の書類の手続きだけか。
その先の細かいところは、
やっぱりコールセンターなのね(ガックリ)。

◇━━━━━━━━━━◇
【4】自分の愚かさに呆れる
◇━━━━━━━━━━◇
「だったら楽天証券と条件は同じだよね?」と思い立ち、
およそ1年4か月ぶりに楽天証券のコールセンターをネット検索してみる。

このメルマガを始めた1年4か月前に私は楽天証券に口座を開設している。
+++
第3話 私が「源泉徴収なし」を選んだ理由 の巻
+++

口座を開設したものの、あまりにも何もわからなくて
コールセンターに電話を数回したのだが繋がらず。
そこで心がポッキリと折れていた。

ところがどうだろう?

今回は、日付の下に「繋がりやすさ」が表示されている

もしかしたら当時からあった機能かもしれないが、
私は昨日気がついた。

検索した時は、繋がりやすさが「95%以上」表示。
試しに電話してみると、ものの5秒で繋がった!

何だ、コレ?

1年4か月前、たった数回トライしただけで、
「ネット証券はコールセンターが繋がりにくい。
だから私には不向きだ」と思い込み、
放置していた自分の愚かさよ!

「これをメルマガで開陳するのは、ただの恥さらし?」と、
躊躇するほどに愚かだとは思うけれど、まぁ、いいや。

=続きは、次回!=