長男の洋服ダンスの整理 15分

2014.5.19

これは敗北なのか? という気がしつつ、長男の洋服ダンスの整理に着手する。

理由はこうだ。洗濯物を畳んで収納するのは、小学生チーム(小4)の仕事。洋服ダンスの管理・管轄(つまりは整理整頓しておくこと)は、中学2年生の長男の領域。

 

そう私は思っているけれど、小学生チームがドンドン突っ込む(収納するとは言い難い)洋服ダンスの中を整理整頓するなんていうことは、中2男子がする訳がなく。グチャグチャさを見かねた母が、たま~に、整理するというのが基本的なサイクルとなりつつある

 

それって、どーよ! と思う。思うけれども、「中2男子に整理整頓を口うるさく言う(けれども、結局やらない)」のと「自分がやっちゃう」を天秤にかけると、はるかに後者の方が楽。だから、モヤモヤした気持ちを抱えつつも、やってしまう。

 

放置しておけばいいじゃん! と思うけれど、ガサいれしないと、「え? なぜ??」というもの(バスタオル、私の服、弟達の服)が混在して永遠に放置されているんだもの。オットは、「そういうことが気になるアンタが、ちゃんとやりすぎなんだよ」と、まるで私が悪いせいみたいに言うけどさーーーー

長男の洋服整理

【服を全部出して整理開始】