6月22日にストーブを焚く

一括変更_P1230619

【ストーブの中の石油を使い切る】

 

梅雨のある日、ストーブを焚いた。

何でもそうかもしれないが

「使い切る」って、意外とタイミングが難しかったりする。

 

来年は3月中に使いきってしまって、

寒い時は、ガスファンヒーターでしのごう。

 

そんなことをツラツラ考えている本日は、

資料の読みこみデーです。

 

「資料の内容を理解しよう」となると、 「TO DO」っぽく

つまりは仕事っぽくなってしまう。

 

今日は、資料を「感じる」だけにしたい。

 

ギャラを頂いているから、仕事には違いないのだが、

「効率」などということを考え始めてしまうと

私の仕事の場合、ロクなことはないのです。

 

今日は別の原稿も書かなければ! だし、

気持ちは少々、焦っていたりもするけれど。

その焦り。を横に置いておいて。

 

大きな仕事の「始まり」だけに、

ここは、意識して端折らないようにしよう。

うん、そうしよう。