メルマガ「主婦が始める長期投資」バックナンバー

第35回 ネット証券調査開始 の巻

メールマガジン読者の皆様へ

おはようございます。
楢戸ひかるです。

先週、金・土・日と、本田健さんが主宰する
ジョン・グレイ博士のセミナーに行ってきました。

ジョン・グレイ博士とは、パートナーシップの専門家で、
世界で累計5000万部が読まれているベストセラー作家。、

そう書いてもイメージが沸かないと思うので、
自家用ジェット機で移動する人。と書いてみましょうか? (余計イメージ沸きませんね)
ちなみに、自家用ジェットの中にはリビングルームがあり、そこでピアノが弾けるそうです。

そんな人は、雲の上の人なんだろうなと想像していましたが、
実際の博士は、それは、それは、チャーミングな男性でした。

本田さんは、
「21世紀前半の日本では、パートナーシップの優先順位は低いけれど、
今後、その大切さを、みんながだんだん理解していくと思う」と、おっしゃっていました。

3日のセミナーに参加してみて、その意味が少しだけわかりました。

私は、「マネーライター」と「教育ライター」という名刺で仕事していますが、
マネーライターとしては、「資本主義経済の行方」。
教育ライターとしては、「母親の孤独」に関心があります。

この両方を解決する鍵が、「パートナーシップにあるのでは?」と、思ったからです。

今後、本田さんはグレイ博士の言葉を、どんどん日本に紹介して下さるそう。
「あっちに行けばいいんだよ!」。そんな希望の光が見えた気がしました。

今日もメルマガを発行できることを
感謝して。

主婦が始める長期投資 第35回 〜ネット証券調査開始
発行日:2016年 5月25日

■□━━━━━━━━━━
1)メルマガのありがたさ
2)なぜ、口座をひとつに絞るのか?
3)調査項目と、その調査方法
4)体験してみないと、わからない
5)主婦er更新情報
━━━━━━━□■

【1】メルマガのありがたさ
◇━━━━━━━━━━◇

ひとつの山が、目の前にある。

それは「ネット証券口座を一つ決める」という山。

「決める」というのは、ものすごく労力がいる。
それも、「一つだけ決める」のだから、気合いが入る。

「ちゃんと、やらなきゃ!」と気合いが入ると
とっかかるのが面倒になる。

もし、メルマガをやっていなかったら、
この「山」にとっかかるキッカケをつかめないまま
月日が流れていただろう。

けれども、「メルマガを書く」ということがモチベーションとなって、
何とか「山」に向き合うことから
逃げ出さないようにする、という感じ。

良かった! メルマガをやっていて。
読者の皆さま、ありがとうございます。

◇━━━━━━━━━━◇
【2】なぜ、口座をひとつに絞るのか?
◇━━━━━━━━━━◇

リアル店舗の証券会社選びをした時は、、
すごい適当だった。

「色々な証券会社に、口座を作ってみればいいじゃん!」
という気持ちだったから。

けれども実際に証券会社とお付き合いしてみると、
色々な証券会社とお付き合いするのは
面倒なことだとわかった。

それに、今年のNISA口座は
これから作るであろう証券会社を指定したい。
そうなれば、「ひとつ」を選ばなければならないのだ。

◇━━━━━━━━━━◇
【3】調査項目と、その調査方法
◇━━━━━━━━━━◇

「ひとつ」を選ぶにあたり、
「私はネット証券に、何を求めているのだろうか?」を
整理してみる。

1)コールセンターの利便性

これが、一番大事。

今回の調査は、ネットで調べずに
全部コールセンターに電話してみようと思う。

たまたま当たった人が良い人(悪い人)ということも
あるだろうから、
1日1項目ごとなど、何回かにわけて、聞いてみる。
繋がりやすさ、対応してくれる人の感じの良さなど
調査する。

2)私が買いたい投資信託を扱っているか?

お付き合いしている大手証券会社では、
私が欲しいと思っている
投資信託は、ことごとく扱っていなかった。

何だ、それ?

結婚する時の家具選びを思い出した。

当初、「大正家具」みたいなところを回っていたのだが、
私が欲しい家具は、ひとつもなく。

結局、私が欲しい家具は
セレクトショップっぽい家具屋さんにあることを学習した。

好みが「一般的」ではないのだろうな~。

3)コストが安いか?

同じ投資信託でも、買う証券会社によって
値段は違う(らしい)。

また、購入金額によっても手数料が違ってくる。

こちらは、一度調べたことがあるが、
会社ごとに体系が違っていて、比較のしようがなかった。

今回は、「この投資信託を、○円買いたい」という感じで
具体的に調べてみるつもり。

4)金は現物をもらえるか?

大富豪から金貨を頂いたことを書いたことがある。

+++
「第17回 大富豪から金貨をもらう の巻」

大富豪はサッと立ち上がって別室に行ったかと思うと、
「金貨です、どうぞ、差し上げます」と、
私に金貨を手渡してくれた。

おずおずと金貨を眺める私に、大富豪は続けて教えてくれた。

「こうやって現物にしておく必要があるんです。
純金積立とかしていてもダメですよ」
+++

あれ以来、純金積立が気になっている。
ネット証券でも金を買えると聞いたことがあるが、
現物にできるのだろうか? そこら辺も調べてみたい。

◇━━━━━━━━━━◇
【4】次回、発表!
◇━━━━━━━━━━◇

こんなところだろうか?

調査結果は、次回に発表したい。
と、書いて、自分にプレッシャーをかけておく。

=続きは、次回!=

と書いたら、心臓がバクバクした。

本当にできるかな?