銀座 鯉々 ~ひろしまブランドショップの〆に~

2019.8.28

【むし麺牡蠣祭り 1,600円 也】

 

私は、父の転勤先の広島大学付属病院で生まれました。

 

あんまり知られてないけれど(誰に?)

広島生まれなんす。

 

結婚した夫は、横浜育ちなのに、なぜか広島カープファン

その影響で、息子たちも広島カープファン。

 

今年の三男くんの自由研究のテーマは、広島カープ。

昨年の三男くんの自由研究のテーマも、広島カープ。

 

同じやん・・・。

 

そんな訳で、銀座にあるひろしまブランドショップ TAUは、

我が家の聖地。つーか。家族で銀座に行くと必ず行く。。。

 

1階は、ごく普通のひろしま物産館チックな品揃えながら

(もみじ饅頭とか、瀬戸内なんちゃら系の食べ物とか)

2階は、ディープなカープグッズコーナーがある。

 

カープグッズコーナー、「こんなもんまで、カープにする必要ある?」

というグッズがあって、笑えます。

 

昨日は、「カープ坊やお薬手帳5冊セット」を発見。

 

お薬手帳、カープである必要ある? とか思うのですが、

買いたくなる気持ちもわかる。

何なら、私、買いそうだった・・。

 

お薬手帳5冊セット。って、

実用的なカホリも泣かせる!!

 

と、まぁ、タイトルとは相変わらずの乖離ぶり甚だしい

本日のブログでありますが。

 

鯉々。は、広島風お好み焼きのお店です。

 

ワタクシは、むし麺牡蠣祭り。夫は、ピリ辛肉玉そば。

生ビールとノンアルコールビールをつけて、二人で3,450円。

 

銀座の夕食が、夫婦二人で、3,450円!!

 

【問】 

熟年夫婦です。夫と久しぶりに銀ブラしましたが、

行ったお店が、二人で3,450円のお店でした。

こういうお店で、熟年夫婦が夕飯食べて良いのでしょうか?

 

【答】

大丈夫です。ご夫婦には、そのご夫婦なりの価値観や、ペースがあります。

無理して、「人並み」に合わせる必要は、ありません。

 

人生相談フォーマットにて、

自己の葛藤を描いてみますた。

 

人並み問題。

ワタクシ、わりとマイペース、ゴーイングマイウェイと言われていますが

それでも、「人並に」にひっかかる部分があるんだなぁと。

 

久しぶりに夫と銀座に行ったのなら、

こじゃれた店に行くべきではないのか? 

 

が。

 

こじゃれた店でお互い疲れる → ケンカになる

という不毛なループを、若い頃から何度も繰り返してきたのも事実でして。

 

最近は、そういった意味がない挑戦はしないよう心がけております。

人には向き、不向きがあるからね・・。

 

これぞ、成長!?