「長男ビラ配り」と「三男の担任の先生からの電話」

2021.4.26

昨晩、長男が三男に、「〇〇だよ」と何やら言ったら、

三男が、「おっしゃっ!!!」と、ガッツポーズをしていた。

 

何事か! と思って、内容を聞いてみると。

 

三男が通う学校がある駅で、

長男が、ビラ配りをするそう。(バイト先の塾のビラ)

 

三男は、いそいそと、携帯でそれを拡散している。

 

携帯告知文は、きっと、「兄がビラを配っています。無視して下さい」的な

斜めな感じなんだろーけど、リアクションしてくれるだけで、優しいと思う。

 

・・・で? みたいな、白けたリアクションより良い。

 

そんなことをツラツラ思いながらブログを書いていると、

電話が鳴った。こんな時間に誰だ? と思い、電話に出ると。

 

〇〇高校の〇〇くんの担任です。と。

 

すわっ! 学校からの電話なんて、怪我か体調不良しかないので

臨戦態勢になって話を聞いていると。

 

保護者の署名と印鑑が必要な書類を

三男自身が書いて提出していたらしい。

 

「提出用紙が、シャーペンでヨレヨレの字で、どう見ても本人が書いたとしか見えなくて、

念のため確認しようかと思いまして…」と、担任の先生。

 

母、思わず、大笑い。

 

「本当に、すいません!! お手数を、お掛けして。

うちは男の子3人で、完全に放し飼いになっておりまして。

全て本人に任せているので、私に聞いても同じだと思ったんだと思います」と、

お詫びをしておきました。

 

これをブログに書いて、本人に、「ブログ読んで!」と、ラインしておこう!

 

追記 : ビラ配りから戻ってきた兄曰く、弟の友達が声をかけてくれたと。

そして、肝心の弟には会えなかったそう。どういうこと!?

 

ちなみに、三男の担任の電話の話を長男にしたところ、

「俺も全部自分で書いて出してたけどね」と、言われました。