「TKGで、いい?」~ナウでヤングな言葉をキャッチ

2018.4.6

春休み。

部活がない日は、

ぼっちゃんたちは、自宅でゲーム三昧。

 

「冷蔵庫に作り置きがあるから、それとご飯で、適当にお昼食べといて」

と言い置いて、取材に行こうとしたら。

 

三男。「TKG(ティー・ケー・ジー)でも、いい?」

母。「TKGって、何?」

 

三男。「T(たまご)、K(かけ)、G(ごはん)だよ」

母。「へぇ、そうやって略すんだ。恰好いいね!!!」

 

ちょっと(相当)、感動した。

ナウでヤングな言葉だな、と。

 

長男。は、高校生にして「友達と山登りに行ってきた。温泉が絶景だった」

などとおっしゃる。品行方正なアンテナの持ち主。

次男は・・・、どうなの、あの人?? 笑えるけれど、よくわからん!

 

三男。が、流行りモノをキャッチするの、一番、得意そう。

「若者を飼っている楽しみ」を、母に味あわせて、くれ。

 

先週、三男。くんに身長を越されたことが発覚。

 

毎日見ているのに、

「ちょっと、あんた! 今日、大きくなった?」

くらいの勢いで成長する時期なのは、長男の時で経験済。

 

ああ、もう! 本当に、どんどん、大きくなっちゃうね。

母は寂しいから、ブログにキミたちのことを書いておくよ。