デジタルネイティブな息子たち

2020.9.23

先ほど、「QRコード」なるものの

ゲラチェックをしなければならず、息子にしてもらった。

 

老いては、子に従え。

 

頼りになるわー! 息子。

「え!? QRコード、読み取れないの?」と思った、そこのあなた。

 

ええ、そうなんですの。

 

息子に、まんま、言われたよね。

「QRコード、読み取れないって、どういう意味?」って。

 

私、昭和生まれだからね、

生まれた時、携帯なかったの。

 

何なら、成人後ですよ?

携帯が、「出現」したの。

 

昨日、iPadとやらを、購入しに

ヨドバシカメラに行った。

 

次男と夫から、「買いに行くよー!」って声がかかったから、

「私が行く必要って、あるの?」と、聞いたらば。

 

カードの名義、お母さんじゃん。

 

ほぉ、そうだね。そうだったね。

私は、暗証番号を入れるため。 そのためにだけについていった。

 

そしたら、携帯のキャンペーンだか何だかやっていて

私の携帯を新しくすることになり。(夫の意見)

 

猫に小判、豚に真珠、甚だしい感じで

私が最新機種の携帯を持ち歩いているので、

リアルでお付き合いのある人は、笑ってくれたまへ!

 

で、掲題。

 

帰宅後、次男はiPadをサクサク自分で設定して、

ネットフリックスを見ていました。

 

もうね、横文字無理だから~!!!

(タイトル、横文字だけどな)

 

私がオムツを取り換えていたのにね、

私ができないことを、余裕でやっている息子たちが眩しいです。