電気を消して下さい! からの「ルールズ」の話

2021.9.28

子供が、電気を消さずに寝ている。

リビングなどの電気も、つけっぱなし。

 

これ、どこの家でも「ある・ある」の悩みだと

思うのだが(思いたいんのだが)。

 

口で言っても効力ないので、沸点に達するとラインをする。

 

昨晩は、息子達に、「電気を消してから、寝てください!」と

ラインをした。(返事はスタンプできて、昨晩は消えていた)

 

から~の。

 

昨晩は、夫、長男、私というメンバーでの夕飯だったのだが、

その場で、「家族が全員寝てから、電気を消して寝る」と言っていたママ友の

「〇〇くんちは、そうなんだってさ」などの話を出しつつ。

 

私は、自分の主義として、なるべく

「家族が家に到着するまでには、寝るようにしている」という話をした。

 

母 : 「ルールズの『結婚してから版』に、

男は帰宅してしばらく放っておけ」って書いてあったからさ。

なるべく、寝るようにしているわけ。

夫 : ルールズって、何、それ。

母 : え!? 知らないのぉ~? 

 

THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則 (ワニ文庫)

 

 

酒井順子の 「負け犬の遠吠え」レベルで

誰もが知っている本だと思ってた。。

 

百歩譲って、1990年代に、女性誌で仕事をしている人だったら、

知っていると思うけど。 > どう? 丘りん??

 

でも、「女性誌で仕事をしている人」と「一般男性」は

100歩以上の距離があるね。。。

 

それを、夫が知らなくても、自然なことか。

 

夫 : でさ、その、ルールズって、何のルール?

私 : 男性に心から愛され、結婚するためのルールらしいよ。

夫 : それをやって、俺は、まんまと引っかかったのか?

 

から~の。

 

長男の恋愛事情や、その周辺事情の調査。

 

わりと、長男『は』、素直に色々と話してくれるタイプで、

次男と三男『は』、そういうタイプでもないのだけれど。

 

要は、親子関係というよりも、子供の性格よね。

 

で。

夫と私が出会ったのは、夫が22歳の時で

出会ってすぐに結婚することになったという話をしたら。

 

長男は、21歳なので、

「え!? 俺、来年!?」とか、ビビっていた。

 

うん、母も、「長男は、もうそんな年なのか~」と、思ったヨ。

 

いつにも増して、とりとめのないブログですね。。。

 

何でもないようなことが、幸せだったと思う♪的に

どこかに書き記しておきたいのだが、

ブログで公開するには、垂れ流し情報すぎるなぁとも思う。

 

育児日記、再開しようかしら!?