白樺並木と保育園(2017年2月北海道旅行 完)

一括変更_P1230345

【この白樺並木を通って、保育園に通っていた】

 

今回の北海道旅行の最大の目的は、

この白樺並木を歩いて、息子達が通っていた保育園に行くこと。

 

 

一括変更_P1230296

【北の星東札幌保育園】

 

3人の息子達が通っていたのは、北の星東札幌保育園。

 

北の星との出会いなくして、私の人生は語れない。

(誰も聞きたくないか??)

 

長男を産んでも「仕事命」で、片手間に育児をしていたが(おいっ!)、

北の星に出会って、やっと「母親に着地」できたっていうね。

 

 

一括変更_P1230298

【園長の富ちゃんがお出迎え】

 

富ちゃん語録シリーズは中途半端に放り出しておりますが(1回しか書いてない)

富ちゃんとは、常日頃から交信している。

 

多分、LINEの一番上は、「富ちゃん」か「パタちゃん」だな、というレベル。

 

私 : ブログにアップする写真なんだから、もうちょっとマシなポーズしてよ

富ちゃん : いーっしょ、かわいいでしょ!

ということで、本人の了解を得てアップするのが上記の写真ですからぁーーーー!

 

これで100人規模の保育園の園長で、札幌の私立保育園の理事だか何だか、

札幌の(北海道の??)保育園業界では、偉い人なんだという点がスゴイ。

 

最近の富ちゃん語録

「服は引き出しから買っている」

 

買い物依存症の富ちゃんは、某ブランドの店長を自宅に招いて焼肉パーチーをするほどの仲。

 

私 : それって、いいカモになっているってことだよね?

富ちゃん : カモでも何でもいいんです。

お店に行くと、「はい、今シーズンの富岡さんの服ね」と、

引き出しにコーディネートされた服一式が入っているからね。

 

すごいな! 絶句・・・。

まぁ、よろしい、人の買い物事情は放っておこう。

 

 

一括変更_P1230301

【ヒノキの床のホール】

 

このホールで、子ども達は全身運動である「リズム」を行う。

 

この「リズム」は、

「保育実践家・斎藤公子」の世界観の真髄だと思う。

 

斎藤公子さんの著作は、私の育児のバイブル。

木村泰子先生の世界観にも通じていると思う。

 

取材力、執筆力をもっと磨いて

いつの日か斎藤公子さんの保育理論を世の中に紹介したい!!!

これが目下の私の夢です。

 

一括変更_P1230311

【園長業務をしてる富ちゃん。カッコいいな】

 

園長室は、私の憩いの場。

札幌時代は、入り浸っていた。

 

私 : ちょっと聞いてよーー!

富ちゃん : どうしたん? 珈琲、紅茶、どっちがいい?

 

こんな感じでお茶をしばいて(飲んで)、その辺にあるお菓子たべて、

富ちゃんに、ふんふんと話を聞いてもらうと、気が済む。

 

一括変更_P1230299

【他園からの差し入れの手作り菓子】

 

当然のように、他園からの差し入れ菓子を頂きながら。

 

一括変更_P1230336

【園長室の横の机で仕事】

 

さえらのサンドイッチをたべながら、

東京から持ってきた原稿の仕事をする。

 

こうして記事にしてみると、じんわり涙が出てくるくらい

やっぱり北海道の人達は良いな・・と思う。