メルマガ「主婦が始める長期投資」バックナンバー

第28回 株価低迷時の心持ち の巻

おはようございます!
楢戸ひかるです。
気持ちの良い朝ですね。

今日は、仕事でお世話になっている竹下さくらさんが共著を出版されましたので、お知らせしたいと思います。

『事実婚・内縁 同性婚 二人のためのお金と法律 ~法律・税金・社会保険からライフプランまで~』
(日本法令・税別1800円)

今、巷にある「お金の本」の多くは、入籍していること(法律婚)が大前提。

その枠に入り切らないカップルのライフプランについての本が法律の専門出版社から出るのが画期的だと思いました。

執筆陣は、弁護士、税理士、社労士、FPという専門家集団!
「確かな情報」なのが安心です。

法律婚でない場合に注意が必要な点は下記の記事にしました。
LGBTが大切な人を守るために知っておきたいこと

この本が必要な方々が本を手にとるキッカケになればと祈念します。

さて。
今日もメルマガを発信できることに感謝して。

■□━━━━━━━━━━
【1】洗面所にて
【2】主婦の成功体験談
【3】株価が下がっている時ほど、嬉しい
【4】私がスポット買いをしなかった理由2つ
【5】主婦er更新情報
━━━━━━━□■

【1】洗面所にて
◇━━━━━━━━━━◇
夫が朝、歯を磨きながら独り言を言っていた。
「株価、また、すごく下がっているな〜」

台所仕事をしていた私が応える。
「そうなのよっ! 株、ガンガン買いたくって、ウズウズしちゃう」

夫 「あんた、すごいね……」

この場合の「すごいね……」は、
「立派だね」ではなく、「呆れている」という
気持ちであることは、わかっています。

自分でも、驚いた。

昨年(2015年)の3月、第9話あたりでは、
「投資というのは、今現在の私にとって、
すごくがんばらなければ、できないことなのだ」と言っていたのに、
今年は「ガンガン買いたい」と、きたもんだ。

第9話 http://hikaru-narato.com/melmaga/vol9/

【2】主婦の成功体験談
◇━━━━━━━━━━◇
私が、いい気になっているのには訳がある。

昨年の秋、株価がガクンと下がった時に
買っておいた投資信託が、その後、値上がりした。

野村のホームトレードだと、
手持ち資産の評価損益が一目でわかるのだが、
資産の一覧表を見ながら、
パソコンの前で、ひとりニンマリする楽しさよ! 

結局、利益が出ていた時期に投信を売却はせず、
再び株価は低迷しているので、
「利益の確定」を経験したわけではない。

それでも、私にとっては「投資の成功体験」として、
脳内にインプットされたようだ。

そこから導かれたマイルールは、
「株価が下がっている時ほど、欲しい投信はスポット買いしておく」
というもの。

株価低迷期は、
いわば株のバーゲンセール中のようなものなのだ。

【3】株価が下がっている時ほど、嬉しい
◇━━━━━━━━━━◇
「株価が下がっている時ほど、嬉しい」。

こういう感覚の人は、私の他にもいた。

それは、第27話で記事にした
「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015」」に参集していた方々。

インデックス投資アドバイザーの カン・チュンドさんと
壇上に登場していたベテランブロガーの方が口を揃えて、
「株価が下がっている時は、嬉しい」と、おっしゃっていた。

それは、なぜか?

積立で長期投資をしている場合、
「株価が下がっている時こそ、株数を増やすチャンス」だからだ。

たとえば。
毎月1万円積立投資をしているとして、
1口2000円のファンドならば、5口しか買えないが
1口1000円に下がったタイミングなら、10口買える。
(★解りやすいよう、例を極端にしています)

こうして、目先の株価の乱高下に惑わされず、
「これぞ!」と見込んだ株や投資信託の株数を
時間をかけてコツコツと積み上げていくこと。

これぞ個人投資家が長期投資をする醍醐味なのだろう。

【3】私がスポット買いをしなかった理由2つ
◇━━━━━━━━━━◇
さて。

話は戻るが、冒頭で「ガンガン買いたい!」と
ホザいていたが、
今回の株価低迷期にスポット買いをするつもりはない。

理由は、二つある。

一つ目は、適切な投資資金がないこと
二つ目は、やっぱり、「感情の揺れ」が怖いこと。

「適切な投資資金がない」というのは、
「お金をかき集めればナンとかなりそうだけど、
ナンとかするのは、いかがなものか?」という感じの
お金しかない、といったところ。

「感情の揺れ」については、
今後も大切なテーマとなると思うので、書いておく。

昨年の秋頃、メルマガ2回を通じて、
「私はタイミングを見て、株を売買することに適していない」
ということを、延々と語っていた時期があった。

+++
第19回 http://hikaru-narato.com/melmaga/vol19/
第20回 http://hikaru-narato.com/melmaga/vol20/
+++

それなのに、株価が下がると、「スポット買いをしたい」という
“気分”が湧き上がってくるんだ、と、我ながら驚いた。

全く懲りていない。

今回、の「スポット買いをしたいという気分」に対しては、
「底値を読み切れるわけなどなく、
どうせ、モヤモヤするのがオチなんだから」と、
何とか踏み留まった次第。

モヤモヤしている時の、
あのイヤ〜な気分が、ストッパーになる。

そう考えると、
投資をするにあたって
湧き上がる感情全てがムダではないんだな、
と思うのだ。

=続きは次回!=

【4】主婦er更新情報 
◇━━━━━━━━━━◇
●心地良かったお金の話 第1話〜第4話
→「お金」カテゴライズの下段左側です

●その家事何分かかる? 随時更新中