イノトモ『クリスマスのうた』リリース

2022.12.2

 

村人(心も家の距離も近い友人)のイノトモの

15アルバム「クリスマスのうた」が、リリースされました。

 

昨日会ったので、視聴盤を頂いた。

 

イノトモの音楽は、音響のバランスが素晴らしい。

彼女は音響を専門に学んでいて、最初のキャリアは劇団の音響係。

マニアックだな。。。

 

音響の専門家が作った音楽は、

楽器の「音」を聴くのが楽しい。

 

これって、シンガーソングライターの友人の

CDリリースに寄せる言葉として良いのだろうか??(笑)

 

でも、スタッフクレジットを見ると

たくさんの楽器を演奏するミュージシャンが集っているのがわかる。

 

これだけのミュージシャンと信頼関係を築き、

それぞれの人の音を精確に届けるって、すごい!!!

 

とにかく「楽器の音」を聴くのが好きな私なので、

リスペクトしかない、感じです。

 

イノトモの歌は、「歌という楽器のひとつ」

として参加していて、職人だなと思うんだ。

 

不眠気味の私ですが、このCDを聴きながらだと

自然と眠りに入っていけました。

 

ちなみに、CDジャケットは、

このHPの全てをお任せしているシンさんこと、進藤一茂さんです。

 

イノトモとシンさんが遊びに来てくれた日の話は、こちら。

イノトモとしんさん