「サル」で、いいんかいっ!

今日も今日とて、

エネルギーを持て余している双子さんは、兄弟ゲンカ。

 

その様子を擬音で表現するならば、

「ピギャー」「キーキー」というような怒鳴りあいで、

まるで、サル山に放り込まれた気分になる。

 

だから、言ってみた。

「うちには、おサルさんが2匹いるみたいだね」

 

すると、双子A(自由人)から、こんな返しが。

「猫も、一匹いるよね」

(飼い猫のことを言っているのだと思われる)

 

えーと、あのぉー。

キミは、「サル呼ばわり」されていいわけ???

そこじゃないよね??? そういう返しじゃないよね???

 

でも、面白い。

相変わらず、敵ながらアッパレ!

 

そんな双子Aのことを、長男は、

「あいつは、絶対にモテるようになる」と、言う。

 

そうなの?? ああいうタイプがモテるの??