双子ず 16歳、おめでとう!

2021.2.1

【薄着すぎやしない?】

 

昨晩は、双子ずの誕生日会ということで、

パティオでバーベキュウをしました。

 

写真は、三男。 薄着すぎやしないか?

 

パティオって、中庭っていう意味だから

厳寒期の屋外なんですよ、彼がいるのは。

 

三男への年賀状、友達からのコメントで

「そろそろ、上着を着て下さい」と、あった。

 

私も、同感です。

 

でも、きっとこのまま春を迎え、

彼は、「今年も半袖だけで過ごした」を

めでたく達成される予感しかしない。

 

で。

 

私の予想に反して、

第2回目の家庭内バーベキュウ―が執り行われました。

 

「お誕生日おめでとう!」と言いながら乾杯すると、

毎年、私は双子ずを妊娠出産した頃の大変さを思い出し、

「いやぁ、あそこを、よく乗り切った」と、我ながら思う。

 

【ケーキは、アンリ・シャルパンティエ】

買い出し係は、夫と長男だったのだが、

ケーキは、アンリ・シャルパンティエをチョイス。

 

男二人で、アンリ・シャルパンティエをチョイスする、

その心は何なのか? を、聞きそびれたな。

 

特筆すべきは、長男が双子に誕生日プレゼントを買って

あげるという点。

 

長男 : 「俺も成人したし、あと、何回もないでしょ。

あいつらの誕生日を一緒に祝えるのって」と。

 

 

ちょ、ちょ、ちょーーーーー。

すごくない? 

 

そもそも。

長男 : 「今日の誕生日会、何時から?」

母 : 「用事ある? だったら、出なくていいよ」

長男 : 「いやいや、そういう話じゃなくて。

俺が、出たいの」という会話あたりから、母は感動していた。

 

ちなみに、長男は、双子ずと待ち合わせをして

好きな靴を買ってあげるそう。

 

次男、靴、失くしがちだから、

助かります!

 

父からのプレゼントは、コチラ。

 

【実用性、センス、兼ね備えている】

 

相変わらず、センスいいよねー。

唸る。すごい!!!

 

母が、そんなことを呟いていると、

ボーイズたちから、

「お母さんから、プレゼントをもらったことない。

そもそも、うちって、クリスマスや誕生日に

プレゼントってないよね」と、言われた。

 

いるの? そういうの??

 

「みんなで、ご飯を食べる」が、

最高のプレゼントだと思うけどなぁ。